毎日のんびーブログ


蜂飼いで罠師で溶接好きな のんびーのブログ

ここに来てくれた皆さんへ!そして柴犬タローありがとう!

晴れ

曇った日、雨の日、いつでも柴犬タローが晴れにしてくれます。

毎日更新していた時も、今年になり更新してない時も何人もの人がのぞいてくれる
「毎日のんびーブログ」

けじめとして今後「毎日のんびーブログ」が更新されることがないので終わりに一言書いておこうと思います。

日本みつばちを飼おうと思い立った時にこのブログを始めました。
その時にはすでに、柴犬タローはいました。

ぼくはそれなりに歳だったし、日本みつばちと柴犬タローそしてじぶんの過去のことなど書いたらなんとか続けて書けるんじゃないかと思い始めた
「毎日のんびーブログ」でした。

ひとりの人間の一生を赤ちゃんから老人になるまでぼくらは見ることはできません。
でも犬は子犬の時から老犬になるまで見ることができます。
ぼくはタローがコロコロした子犬の時から、老犬になりゆ〜っくりとしか歩けなくなるまでみてきました。
飼い主の責任として、16年間散歩をさぼったこともなければ餌を与え忘れた(忘れそうになった時が一回だけあるけど)こともありません。

毎日タローが近くにいる生活を16年、そしてタローはこの世からいなくなりました。

餌を食べる時はがっつくこともなく、少食だったのか、太ることもなく凛々しい柴犬タローでした。
近所にはそれなりに犬はいるけど、散歩の時に出会う犬もいたけど、タローが他の犬と仲良くなることはありませんでした。タローは生涯、孤高の犬「柴犬タロー」でした。
タローが心を許したのはぼくと家内だけでした。
このことは今ではタローと強い絆で結ばれていたような気持ちにしてくれ嬉しくなります。

日本みつばちはもちろん今でもいます。
でもタローはもういません。

「毎日のんびーブログ」は日本みつばちがいて柴犬タローがいての「毎日のんびーブログ」でした。
タローが死んでしまった今、中途半端にしておくよりはけじめとして終わりの記述をします。

ここに来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。

柴犬タロー

最後に、もう何年も前、まだタローが元気だった頃、
タローがこの世からいなくなったら、
きっとこんなことタローが言ってくれたらいいなぁ〜って、
思いながら書いたのがポメラに残っているので、
最後の最後にアップします。

(タローに語らせる時、「ぼくは」の代わりに「犬は」にしていました)

おじさん、おばさん、
タローは幸せだったよ!
おじさんがいつも言っていたね、タローはいいなぁ〜、
こんないいおじさんとおばさんのとこに来たんだからって。
うん、タローもそう思っているよ。

おじさんは犬が死んだから天国に逝ったなんて表現は嫌いだから、
天国で会うかもなんてそんなこと言わないからね。

犬は、おじさんとおばさんの記憶の中にたくさんのこと残したからね!
犬が若くてとってもパワフルだった頃、フリスビーを何回も投げてってお願いしたでしょ、でも飽きると追いかけるけど、おばさんの手前でフリスビーを置いたよねぇ。
犬も疲れるんだからね。
軽トラが好きで好きで、おばさんに抱っこしてもらい、風を感じたくて顔を出していたこと。
散歩からの帰り、全力で走っていた姿。
いつでも思い出してね。
良い記憶って、どんどん使ってね!
おじさんおばさんの気持ちが少しでも沈んだら、タローは出てくるからね!
救世主登場だからね!
悲しんじゃだめだよ!
犬はおじさんおばさんに力を与えるため、楽しさを与えるためにいっしょに過ごしたんだからね!
それは犬が柴犬タローがこの世にいなくても同じ!

おじさんおばさんありがとう、本当にありがとう!
犬は幸せな一生だったよ!

Categories: 斜め45度から

« 終わろうとしている2020年へ

7 Comments

  1. 楽しく拝見させていただいておりました。
    ありがとうございました。
    お疲れ様でした。

  2. タローくん、星になりましたか…
    ウチの5匹も順番にパタパタ逝ってしまい、あっという間に5年も経ちました。
    携帯電話も古いものは通用しなくなりますが、機械がある限り残しておきますから!
    去年からウチには新人?あ、新猫ですね、2匹増えました。初めての猫、ちょっと苦手だったはずですが、飼えば可愛い。黒猫に昔の犬を重ねて見ています。
    移動もままならない妙な世界に突入してしまいましたが、またお会いして話したいものです。
    60台は元気な時代らしいので、楽しみましょう❣️

  3. のんびーさん
    タロー君は幸せでしたね。
    のんびーさんと奥様、ブログの読者の心の中で、いつまでも生き続けるでしょう。

    のんびーさんはブログを終了されるのですね。
    私は、蜂飼いの端くれに加えて頂いて、のんびーさんのブログに出会った時、のんびーさんのものを見る目線が好きでした。
    自分でもブログを始めようと思ったのは、のんびーさんのブログに出会ったからだと思います。
    私は、現在、蜂浪人で、ブログを書けなくなりました。
    みつばちが居てくれる事が、生きがいになっていたのです。
    今年、捕獲に挑戦して、ダメだった時は、私もブログをやめます。

    のんびーさんの日常記事を拝読するのを楽しみにしていましたが、タロー君を失ったのんびーさんの気持ちは分かる気がします。

    今まで、長年に渡り、ご苦労様でした。
    くれぐれも、お体に気をつけてください。

  4. のんびーさん、
    悲しいです。さびしいです。
    しばらくたってから、ふと、「あっ、もういないんだ…」って思った時に悲しみが再びこみあげてきます。つらいです。
    きっとタローちゃん、虹の橋を渡って空からお二人を見守ってくれる事と思います。

    お二人に、スターダストレビューの「もくれんの涙」を捧げます… 合掌

  5. 今まで有難うございました。
    きっと柴犬タロー天国でのんびりと過ごしています。
    気持ちが落ち着いたら遊びに来てください。

  6. 今迄楽しく読ませて頂きました。
    今後もミツバチを楽しみ、無理のない範囲で仕事を続けて下さい~。
    お疲れ様でした~m(__)m

  7. 皆さん何処かのタイミングで止めます、
    タロ―が居なくなった今が区切りなんでしょうネ~。

    今迄楽しく読ませて頂きました。
    今後もミツバチを楽しみ、無理のない仕事を続けて下さい。
    お疲れ様でした~m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2021 毎日のんびーブログ

Up ↑