毎日のんびーブログ


蜂飼いで罠師で溶接好きな のんびーのブログ

ちまき

晴れ

少し薄曇り

この季節の10時のお茶請けといったら、間違いなくこれでしょう。

あくまきといいますが、ここら辺りでは”ちまき”と言います。

あくまきといいますが、ここら辺りでは”ちまき”と言います。

”ちまき”は他にあるのですが、この辺りで”ちまき”と言えば”あくまき”のことです。

春、この季節、大きな声で”ちまき”はおいしいね!って言いきります。
最近は季節に関係なく道の駅などで手に入りますが、ぼくは買いません。
正確には身内で作っているので、買う必要はありませんが、
買うにしても今の季節以外では買いません。こだわりです。
ちまきは春、スイカは夏、に限ります。

ところで春は、春夏秋冬のなかで以外と短い気がします。
その短いなか、みつばちの分蜂で走り回り、合間にちまきを食べ、
忙しく充実した時を過ごします。

Categories: 日常

桜島の降灰 » « 施設園芸 ビニール交換

2 Comments

  1. すくすく順調に育っていってられるようでご清栄おめでとうございます。て、こんなとき使うのでしたっけ??
    1回だけお邪魔してご無沙汰してます。うちのあたりの分封も随分遅く4月半ばに始まり連休中に収束の模様です。
    お蔭様でうちも複数居残ってくれています。

    あくまき、宮崎で初めて調達でき、その後鹿児島でも同じものがあるのを最近知りました。美味しいですよね~。あの灰の灰汁につけるという発想、昔の九州の人の知恵に脱帽です。

    • 宇治おうなさん、こんばんわ。
      我が家の蜂たちは今のところ元気で飛び回っています。
      分蜂が終わり、祭りの後のような、さみしさ感が少しありますが、蜂の巣箱を出入りする蜂たちを見ると、良くわかりませんが自然ににやけてしまいます。
      そうですか、あくまき食べられたことありますか。
      我が家では黄な粉に砂糖を混ぜて、食べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2022 毎日のんびーブログ

Up ↑