毎日のんびーブログ


斜めな蜂飼いがちょっと面白いことを毎日

キンリョウヘンの植え替え

くもり

風が強い一日でした。

身内のキンリョウヘン、水はけは悪くても根がしっかりしていれば花は咲くんですね!

今年の我が家のキンリョウヘンは不調でした。
花が咲かなかった。キンリョウヘンの花が咲かないってことは、分蜂群が捕獲できないかもしれない、しかたないので花芽のたくさん付いたキンリョウヘンを買うはめになってしまいました。
普段蜂飼いさんが「金様」って呼んだりしますが、ぼくはしばらく金様とは呼びません!
「ふん!来年は咲いてくれないとどうなってもしらないからな!」って
言いながら、不調株の植え替えをしました。

身内からもらった、キンリョウヘンは特別な管理もしてない植え替えもしてない水はけも悪い、でも花が咲きました。

こんな状態でも今頃ですが、花が咲きそうです。

それに比べてぼくのキンリョウヘンは、よしよしって撫でるように管理したのに、そっぽを向かれてしまいました。
なので、まずは身内のキンリョウヘンの植え替えをしました。
新しい土にいれかえて、悪い根を切り取り、ご苦労様って、モルコートをぱらぱらと載せました。

葉芽はあるけど、根のはりがまだまだですね。

ぼくのキンリョウヘンは、鉢から抜いてみたら、それほど悪くありません。葉芽もあります。
ということは、今年はダメだったけど来年いや再来年は少し期待してもよいかもしれません。

今日も、 ” 毎日のんびーブログ ” に来てくれてありがとうございます。
キンリョウヘン、あるとないとでは雲泥の差、5鉢ぐらいでいいから順調に花を咲かせられたら万々歳なんですが・・・。

Categories: 日本みつばち

病院で痛い思いはしたくありません。 » « こころの声は小さいです。

2 Comments

  1. 今年の金様、開花の時期が20日ぐらい遅れてしまいました。4月の10日ぐらいから咲き始めました。加温(開花スイッチ処理)が悪かったようです。一鉢花芽10本以上あり分蜂に間に合わず100本ぐらい処分するしかありませんでした。管理良かったようです。今年も昨年同様の管理をやってみたいと思います。肥料はマグアンプでした。

    • のんびー

      2017年5月11日 — 5:19 AM

      まっきーさんとこうまく咲いたんですね!
      加温だけなら、来年はうまく調整できそうですね。
      一鉢10本は羨ましい限りです。わがやは購入した鉢だけが10本以上で、悲しいことにじぶんの鉢は一本づつ咲いただけでした。
      肥料はモルコートがたっくさんあるのでそれを使わないと・・・
      今度管理方法教えてくださ〜い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2019 毎日のんびーブログ

Up ↑