毎日のんびーブログ


斜めな蜂飼いがちょっと面白いことを毎日

桜島フェリー

くもり

風もなく過ごしやすい一日になりました。

桜島フェリー発着所

桜島フェリー発着所

いつもなら鹿児島市内へは、陸周りで行くんですが、
今日は、連れをピックアップしたあとの距離を考えたら、
桜島フェリーに乗ったほうが鹿児島市内へは近そうだったので、
久しぶりに桜島フェリーに乗ることにしました。
もう何年も桜島フェリーに乗ったことありません。
ましてや、車も載せていくなんて、初めてのような気がします。

このフェリーは鹿児島市内から桜島へ来たフェリーです。

このフェリーは鹿児島市内から桜島へ来たフェリーです。

おしゃれな名前がついていました。

おしゃれな名前がついていました。

フェリーの乗船時間は短いんです。
たったの15分、ゆっくり船上で海原を見るとかの余裕はありません。
同じフェリーに乗った他の車の運転手は、
もうめずらしくもないんでしょうねぇ、車に乗ったままでした。

桜島には雲がかかっていました。

桜島には雲がかかっていました。

ハハァ、ぼくは降りてブラブラしましたよ!
15分でも、
船に乗り海で仕事をした経験をもつ身としては、
海を見なければ、以前お世話になった海に対して失礼になります。
今日の海は凪いでいました。
今日見たのは錦江湾、
ぼくが思い出したのはペルシア湾でした。

今日も、 ” 毎日のんびーブログ ” に来てくれてありがとうございます。
キーボードの話、ソニーのVAIOにはキーボードに刻印がないのがあります。
買わないけど持っている人を見たら、ニコってしそうです。

Categories: 日常

アランセーター » « キーボード

2 Comments

  1. 鹿児島詣恒例となり、あちこちフェリーに乗ってひと周りしてみたうちで一番短くお手軽なコースでしたね(^^)
    噴煙は少なめでしたか?

    NHKで『新、映像の世紀』というのがシリーズになっていますが、先日ユーチューブで古い『映像の世紀』見つけました。トルコ帝国にイギリスが侵略して以来の今の世界の有りよう、あらためて世界の近世史勉強したような。中東のこんがらがった根の深さ難しさに胸が潰れそうになります。でも厳しい風土でしようがペルシア湾の海は綺麗なのでしょうね。

    • のんびー

      2016年1月29日 — 8:02 AM

      >噴煙は少なめでしたか?
      幸い、桜島はここ数ヶ月おとなしいのです。
      いつもなら、今の時期、降灰で悩まされるのですが・・、
      農家は喜んでいます。

      ペルシャ湾の海底には油田があります。
      どうやら、人間は綺麗な海を見ないで、その底にある物に目がいってしまったようです。
      (油は紛争の要因としては大きいのでしょうね)
      ペルシャ湾は魚が豊富でしたよ。
      でも海は日本です。日本を囲む海は綺麗です。
      『映像の世紀』、メモしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2019 毎日のんびーブログ

Up ↑