毎日のんびーブログ


斜めな蜂飼いがちょっと面白いことを毎日

秋の採蜜

くもり

風のない曇り

昨日の今日ではありますが早速、本日より秋の採蜜スタートしました。
まずは越冬群、春に2段採蜜した巣箱です。
ただ春の2段はぎっしり2段ではなかったので、1.7段ぐらいだったと思います。
蜂蜜重量もそんなもんでした。
秋の採蜜はぎっしりの糖度もそれなりにあってほしいのですが・・・

まずは継箱しました。5段巣箱ふたりで持ち上げましたがかなり重いでした。ひとりだと採蜜してからでないと無理だと思いました。

すのこの上にもたくさんの蜂さんがいます。

すのこの上にもたくさんの蜂さんがいます。

天板のすのこ上部にはみつばち達がいっぱいいます。
天板の切り離しは蜂飼い先輩から頂いたケプラート、昨年の始めての採蜜の切り離しは細いワイヤーを使ったら簡単に切れてしまいました。
それからピアノ線も使いました。
いろいろな素材をつかったけど、今のが一番!

蜂さん有難う。

蜂さん有難う。

遠心分離器、野菜用ですが・・・

遠心分離器、野菜用ですが・・・

少し花粉があるようですが、蜜はぎっしり詰まっています。
遠心分離器に入れて、まわすのはぼくの仕事、家内が蜜蓋をそぎとっていつものふたり作業で、最終漉し作業はゆっくり時間をかけて行います。
さて、糖度は79度でした。ヨーグルトに入れて食べるにはちょうどの甘さなのでは・・・・・

パンにつけたりヨーグルトに入れたりには丁度よい甘さ!

パンにつけたりヨーグルトに入れたりには丁度よい甘さ!

Categories: 日本みつばち

スプレーキク、シェード栽培終了 » « 採蜜前の巣箱点検

2 Comments

  1. 79度が理想の糖度らしいですよ。
    それ以上になると、貯蔵にはよくても、
    味が落ちる、らしいです(^^;)

    • のんびー

      2014年10月1日 — 5:06 AM

      そうですか、79度は理想の糖度、
      よかった。
      まだ少し採蜜できそうなので、理想の糖度であればよいのですが・・・

しの にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2019 毎日のんびーブログ

Up ↑