毎日のんびーブログ


蜂飼いで罠師で溶接好きな のんびーのブログ

罠師始動、まずは箱罠作り

くもり

朝、外見たら桜島の灰ですべてザラザラ

扉を入れたら完成

今年の冬の課題は「イノシシ用箱罠」制作です。

そんなにむつかしくないんじゃない!、俺でも作れるんじゃない!
こんな気持ちでスタートしました。

ホームセンターで手に入りました。

組み立てはむつかしくありません。

鉄筋曲げはアングルに穴あけて、

扉が落ちるみぞは花の作業台を使い溶接

鉄板は半分にプラズマカッターで、

材料はすべて既製品です。
金網は 6mm鉄筋 10cm マスを5枚、それに 3cm と 4cm のアングルと鉄板、そしてトリガーに使う 13mm の鉄筋棒ぐらいです。
それをちょっと加工して、要所を溶接しただけです。

こんな感じで、

これ使って、

こうなります。

ちょっと仕事しかたな?!と思ったのが、獲物がかかり鉄板が下りた後のストッパー、ネット情報から作ったんですがバネを使い、なるほどこうすればいいのかと単純なだけに感心しました。

以前罠作りに挑戦したことあるんです。

そしてこれに使ったバネですが、これは以前アナグマ捕獲の罠を作ろうと思いネットで買ったやつです。
2年越しで役にたちました。

まっ、慣れた人なら一日で出来ると思いますが、雑用があったりで、今日なんとかトリガーまでできました。

トリガーです。

扉の取っ手をつけて完成

あとは実際トリガーがうまく作動するかテストしてないので、それは明日家内立ち会いのもとでやります。
そして問題なければ果樹園に設置です。

Categories: 罠師

箱罠テスト » « 柴犬タローのこと

4 Comments

  1. のんびーさんいつの間に罠師なっていたんですね。狙いはイノシシですか。こちらは猿が時々家庭菜園を荒らしに来ます。すぐに猟友会に電話します。25分で到着され駆除してくれるから出没の回数が少なくなりました。

    • のんびー

      2020年1月25日 20時18分 — 8:18 PM

      まっきーさんのとこ猿ですか!
      知り合いの花農家がサル被害で困っていました。
      我が家は今の所イノシシ被害が多いです。

  2. のんびーさん
    罠師だったのですね。
    のんびーさんの罠なら、私も掛かってみたいな。(^^)
    何でも器用に作成される。
    けど、掛かったら掛かったで、後処理が大変そうですね。
    処理の上手な方のさばいた肉は臭みが無いとか・・・

    • のんびー

      2020年1月25日 20時15分 — 8:15 PM

      罠師なんて言っていますが、まだ入り口にも立ってないと思ってください。
      イノシシかかったら、失敗をおそれず頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2020 毎日のんびーブログ

Up ↑