毎日のんびーブログ


斜めな蜂飼いがちょっと面白いことを毎日

Category: 本 (page 1 of 18)

トイレの時間を有意義に使う

くもり

わりと過ごしやすいでした。

今の時代とマッチしないジョークもありますが、退屈はしないです。

ぼくはそんなにトイレの時間は長くありません。
でも短い時間でもぼぉ~っとしているのも嫌いなので、トイレには本を置いています。
トイレ用の本です。

最近まであったのが「世界の日本人ジョーク集」
こういう本はトイレに最適です。続きを気にする必要ないし、同じとこ読んでも、「あっ、ここ読んだ!オチ知っている!」ってなるだけです。
そして、また読んでおもしろいってなれば、そのジョークはレベルが高いってこと。

この「世界の日本ジョーク集」もう何年も前に買った本ですが、トイレで読む本がなくて本棚からこれならぴったしだろうって選びました。
トイレですっきりして、本を読んでハハァって笑顔になれます。

本からひとつ、
魚の効能
アメリカ人が日本人の魚屋の主人に聞いた。
「日本人は頭がいいと言うが、いったいどうしてなのだろう?何か秘密でもあるのかい?」
「簡単ですよ。魚を毎日食べるんです。」
「なるほど。では、明日から毎日買いにくるかならな」
10日後、先日のアメリカ人が機嫌悪そうにやって来た。
「おまえに言われて毎日魚を食べているが、一向に頭が良くなった気がしない。ひょっとして俺をだましたんじゃないのか?」
魚屋はニッコリ笑って言った。
「ほらみなさい、10日前よりモノがわかるようになったじゃないですか」

今日も、 ” 毎日のんびーブログ ” に来てくれてありがとうございます。

ジェリーフィッシュは凍らない

くもり

午後には小雨になりました。

ジェリーフィッシュは凍らない

クラゲって知っていますよ。
見たこともあるし、さわったこともあります。
漢字で書くと海月、英語だとジェリーフィッシュ。

で、本題です。
「ジェリーフィッシュは凍らない」
なんか読む本ないかなと、家の中でキョロキョロしたら目についたので読んでみました。

最初から取っ付きにくい内容です。
まず、気嚢式って文字が出てきて気嚢って何?本の中で説明はありません。
知らないぼくがバカなんですね!
ふん!馬鹿で結構って思いながら読みはじめたんですが、
気嚢を知らないと内容が把握できない状態になってきたので結局調べました。
「そうかぁ、小学生の時習ったかな、鳥の中にある空気袋かぁ」って思いました。
そして、飛行船や気球の、浮揚のためのガスを入れる袋ともあります。
こちらが合致します。

読み始めて、宇宙人が出てくるのかと期待したけど、ほんとに残念ながら出てきません。でも現実にある話ではないので、SF?なんでしょう!
高村薫さんも勧めている本なんで、そこそこおもしろいんじゃないかと期待しましたが、ぼくにはおもしろくなかったです。

で、うまくまとめることもできません。ただ読んだってだけの話でした。

今日も、 ” 毎日のんびーブログ ” に来てくれてありがとうございます。
こんな本もありますよね!だからたくさん本を読む人のお勧め本を読みます。
若い頃はハードボイルドの内藤陳先生でした。

Olderposts

Copyright © 2019 毎日のんびーブログ

Up ↑