毎日のんびーブログ


斜めな蜂飼いがちょっと面白いことを毎日

蜜蝋の仕上げ

晴れ

晴れると汗かきます。もうそんな季節です。

逃去群の巣箱や、いつの間にか蜂が少なくなった巣箱の巣板を冷蔵庫に入れていました。
蜜蝋がたくさんあったって、後悔はしません。
こんなにあるんだって、自慢にもなりませんが・・・・。
まっ、いつか蜂飼いになりたい人や、蜜蝋でロウソク作ってみたいって人が現れるかもしれませんから、作って保存しておきます。

右の網で濾しました。

この前、巣くずをお湯で溶かして、荒漉しをしていました。
今日はその続きです。

また沸騰させて、

しぼって、

固まるまで待ちます。

今度は鍋に入れて、クッキングペーパーで漉します。
荒漉しの蜜蝋、もっとあるかと思ったけど、固まりは小さいでした。
採蜜精製で残った巣くずから作る時はもっとあるような気がします。

きれいな蜜蝋です。

厚みが・・・

で、出来上がった蜜蝋です。
試しに重量計ってみました。

難儀したわりには少ないです。

やはり、少ないですね。
まっ、蜜蝋棒一本ぐらいはできると思います。

今日も、 ” 毎日のんびーブログ ” に来てくれてありがとうございます。
次の蜜蝋作る時は秋以降になります。
たくさん採蜜できるとたくさん蜜蝋ができます。
蜜蝋分限者になりたいですね。

Categories: 蜜蝋

近づく収穫モード » « 老人の跋扈

2 Comments

  1. 綺麗な蜜蝋ができましたね。
    貧乏性の私はクッキングペーパーに染み付いた蜜蝋が勿体なくていつも裏に少し澱が付いた状態です。
    分限者、、久しぶりに聞いた感があります。
    私もいつかなってみたいものです。笑

    • のんびー

      2018年5月26日 — 7:27 AM

      蜜蝋の色が好きです。
      ぼくももったいなくて、蜜蝋が少ないなって感じたときは、カスをもう一度沸騰させて少しでもたくさんとれるように努力していますよ〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2019 毎日のんびーブログ

Up ↑