毎日のんびーブログ


蜂飼いで罠師で溶接好きな のんびーのブログ

Category: キンリョウヘン (page 1 of 11)

キンリョウヘンのこと

くもり

最近はすっきり青空がないです。

天気の良い日は外へ、悪い日は作業場の中。

そろそろキンリョウヘンのことを気にしても良い頃ではないでしょうか!
昨年はちょうどこの頃、鹿児島市内に住む知り合いがホームセンターにミスマフェットがたくさん出ていたって、人を焦らすような情報をもってきました。
同じ系列の近くのホームセンターにはまだ売ってなくて、ミスマフェットならと買ってきてもらいました。
あれから一年経ちました。
そして、もうキンリョウヘンを買う必要はなくなりました。
ぼくレベルには必要十分な鉢が我が家にはあります。

株分け後まだ花が咲きません。

ただ残念なのは一昨年株分けしたキンリョウヘンに花芽がないこと。
株分けした翌年にもちゃんと花芽をつけるような栽培をしている蜂飼いさんがいるみたいですが、ぼくの鉢は葉芽がたくさん出ていて花芽はなしです。
まっ、来年に期待して他の鉢にがんばってもらいます。

ミスマは期待させて、裏切りますね!

アルバには花芽らしいのがあります。

花芽のあるキンリョウヘン

 

ミスマフェットの植え替え

くもり

太陽がないと寒いです

このままだと葉芽が当たってしまいます。

ホームセンターで買ったミスマフェットなんですが、
あっ、これ手抜いてるなとは思っていました。
今、葉芽と花芽?が出てきて鉢の縁にあたりそうになってきました。
でもこの鉢あとから入れ込んだだけ、すぐに外れます。

スポッと抜けました。

これがミスマフェットなんですね

出荷するにあたり、植え替えるのは面倒なので、少し丈夫な鉢の中に入れ込んだだけなんですね!
まぁ〜、こんなもんなんでしょうね!
鉢はどうでも物がよかればよし!って思ってぼくは購入しました。

でも今年の分蜂時期に花は咲きませんでした。
てっきり咲くこと期待していたのに、そしてたくさんのみつばちが花に引き寄せられるとこ見られるとおもったのにね!
残念ながらそれはお預けになりました。
きっと来年の春は花が咲いてくれることでしょう。

植え替えたとは言わないかも?

これで安心です。

昨年からか一昨年からか、キンリョウヘンもそんなにあってもなぁ〜、
みつばちもそんなにたくさんいてもなぁ〜って、気持ちになってきました。
これは、蜂飼いが通る道、これぐらいで良いのかなぁ〜症候群のようです。
この時期を過ぎるとまた燃えるのかもしれません。

Olderposts

Copyright © 2020 毎日のんびーブログ

Up ↑