毎日のんびーブログ


斜めな蜂飼いがちょっと面白いことを毎日

Category: 内検 (page 2 of 7)

新たな敵に注意

晴れ

天気はよかったけど寒かった。

今日は寒かったです。ハウスに上がり寒冷紗つけたけど、いやぁ~寒い寒い、風が冷たかったです。
午後はハウス仕事をして、午前中は山の蜂場に待ち箱セットに行ってきまいた。

まっ、写真を見てください。

この穴から入ったとしたら小さい獣?糞らしきものまで残っています。

こちらは裏側

ここまでやるとなると手ごわいかも。

きれいに無くなっていました。

こちらは下の巣落ち防止棒がなくなっています。

2群が被害にあいました。
底板が外れていて、風のせいかと思い底板を押し込んだけど、押し込めない、よく見たら、底網が破れていました。
みつばちはもちろん一匹もいませんでした。
中身は写真の通り、掃除したみたいに全部食べられて(たぶん食べたんでしょう)いました。
ひとつは、底板を破っていました。
6mmのベニヤ板に穴をこじ開けたようです。
ここまでやるんなら、もう金網方式はやめます。
厚板を底板に使います。金網は暑さ対策と写真撮るのに楽だったけど、もうやめます。
今後の課題は害獣対策です。

今日も、 ” 毎日のんびーブログ ” に来てくれてありがとうございます。
朝のニュースで新燃岳が落ち着いたと言っていたのに、夕方寒冷紗セットしていたらドーンって空振があり爆発しました。

ちょと高いとこから見たら噴煙は見えました。

春の気配

晴れ

午後から晴れ

アルバは早いんですかね!

「もう咲いたよ!」
週末蜂飼いさんが我が家に来て、とりあえず軒下にキンリョウヘンセットしてきた!って言ったので、今月末頃咲きそうですか?って尋ねたら、上の答えが返ってきました。

鹿児島の春は早いです。
この時期いちにちいちにち春の気配を感じます。
感性全開、五感を研ぎ澄まし、しっかり目をひらいていないと、春はあっというまにきます。

どうかな~?

今日巣箱の掃除をしたら、雄蜂の巣蓋がありました。
この巣箱は以前から雄蜂が飛んでいました。まさか分蜂ではないと思いますが、もう三月なにがあるかわかりません。
一応近くに待ち箱をセットしました。
でも近所には待ち箱にセットされた満開のキンリョウヘンがあります。
我が家のキンリョウヘンはまだまだ、蜜蝋とキンリョウヘンではかないっこないです。

内検で写真はたくさん撮ったけど、今日の一枚です。

そういえば、王台が出来ているか確認すればよかったなぁ、今これ書きながら思いました。
未熟者がぁ~!

今日も、 ” 毎日のんびーブログ ” に来てくれてありがとうございます。

下を向いているので気づきませんでした。

Olderposts Newerposts

Copyright © 2019 毎日のんびーブログ

Up ↑