毎日のんびーブログ


蜂飼いで罠師で溶接好きな のんびーのブログ

キンリョウヘン

くもり

昼過ぎから雨

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
岩ツツジがやっと咲きだしました。
我が家の岩ツツジは遅咲きですがこれからしばらく楽しめます。
実家の岩ツツジはそろそろ終わります。

花と言えば、蜂飼いさん達にとってはキンリョウヘンです。
分蜂シーズンのためにある花ですから、今咲かなくていつ咲くのっていってもよいぐらいです。
蜂飼いさんたちは、温度調整しながら期待を胸に”どうかなどうかな間にあうかな”って思っているかもしれません。

ぼくのキンリョウヘンは3鉢だけ花芽を持ちました。
少ないですね。
でもないよりは”まし”と思いながら、自宅分蜂に備えています。
アルバが一輪咲きそうです。
あと何日?
分蜂はすぐそこにきているんだけどなぁ~・・・

一輪咲きました。

一輪咲きました。

青蜂さんからいただいたキン様です。

青蜂さんからいただいたキン様です。

今日、巣箱から雄蜂が飛び出して行くのを何回か確認できました。
まだ頻繁にとはいきませんが・・・・

少しずつ、一日一日、蜂達が分蜂に向かって進んでいるのがみじかに感じられるのがいいですね。

Categories: キンリョウヘン

お彼岸 » « 分蜂前の内検

6 Comments

  1. のんびーさん、しのさん、宇治媼さん今晩は。
    青蜂さんの青鉢さん、なんだか立ち姿青蜂さんっぽい・ これって風に吹かれてふらふら?
    鉢の大きさに対して株が増えてくると花芽はたくさん付くようになりますよ。
    先日は熊本の帰りに少しよらせてもらおうかと思いましたが暗くなり寄りませんでした。
    田植えの準備の合間を見て待ち桶の見回りになりそう。

    • のんびー

      2014年3月21日 06時41分 — 6:41 AM

      青蜂さん、おはようございます。
      今年花芽を出さなかったキンリョウヘンは葉芽がたくさん出ているので、来年楽しみです。
      近くにこられた時はぜひ寄ってください。
      今日からの三連休、我が家、初の分蜂になるかドキドキです。
      待ち桶の見回りもドキドキです。

  2. 表題の「キンリョウヘン」と紫の花が目に飛び込んできて、お~また珍しい色の綺麗なキンさん、さすが鹿児島・・・ととぼけた反応をした自分を笑ってしまいました。

    ホッタラカシにしていたうちのキンさんたちは何とか生きながらえ、花芽がようやく膨らみかけたところですが、のんびーさんちのキンさん、ちゃんとひと月早い分封に合わせられましたね~よかったー。
    頂き物ばかりの中でまだ咲いたことのない鉢に白花がついてくれないかな、と期待していますが、まだみぬ夢。咲いてくれるだけで御の字なのに贅沢なこと、あれも欲しいこれも欲しい・・・

    青蜂さんの青鉢さん、なんだか立ち姿青蜂さんっぽい・・・

    • のんびー

      2014年3月20日 19時39分 — 7:39 PM

      適当にハウスに入れて管理したら、なんとか分蜂に間にあいそうです。今は3鉢でまずまずなんて思っていますが、花芽か葉芽かわからない時は間違いなく全部花芽って夢みていました。
      キンリョウヘンが手元になければみれなかった夢ですから、
      これもミツバチのおかです。
      青蜂さんの青鉢、うまい!

  3. アルバ、やはり早いようですねえ。
    一輪咲くと、あとはイッキです。
    すぐにネットを被せて出撃させて~(^O^)

    青蜂さんからのキン様、
    まさに字の如く「金陵辺」ですね(*^_^*)

    • のんびー

      2014年3月19日 19時32分 — 7:32 PM

      しのさん、イッキに咲くんですね!
      明日は曇り雨、21日から晴れマークがでています。
      そろそろ、近いですね。
      明日はネットと支柱を用意します。
      青蜂さんのキン様はオーラがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2021 毎日のんびーブログ

Up ↑