毎日のんびーブログ


蜂飼いで罠師で溶接好きな のんびーのブログ

寒い中、溶接治具作り

くもり

寒いから雪が降ればなぁ〜

冬になって思うのが薪ストーブ設置して大正解

寒さに慣れてきたのか、風さえしのげればなんとかなります。

作業場の隙間風ぐらいは我慢して溶接治具の小物を仕上げました。

趣味で鉄を使っていると、切る、くっ付けると同じく曲げたいって時がよくあります。
鉄は木材よりいろんな形に加工された材料が手に入るので、それを使って、
これうまく曲げられたらなぁ〜って気持ちになることが多いです。

ベアリングのとこに穴開いたけど動くので終了

13mm鉄筋、曲げながらぐりぐりやっても平気だったので終了

まだまだ初心者のぼくが作れるのは小さな治具、

細い鉄棒の加工用治具と13mmの鉄筋ぐらいなら曲げられる治具をしっかり溶接して仕上げました。

まだ使ってないので、使いごごちはわかりません

一杯用ドリップコーヒー受けを硬めの針金を使って曲げて最後を溶接しました。

次は、鉄筋を丸く曲げる治具を作る予定、ひっかけを作り曲げるのは簡単だけど、それじゃ進歩がないので少し工夫することにします。

Categories: 溶接

味噌作り、初日 » « コロナ禍だけどなんかしてます。

2 Comments

  1. 久しぶりに投稿します。菊農家卒業されたんですね。
    今は時間がたっぷり好きな溶接いいですね。

    私は、お隣さんに雑木の伐採を頼まれて手伝っています。
    モミの木が一番大きくて樹齢約100年切り倒すのに緊張しましたよ。
    後2日で終わります後は薪割りです頑張ります。

    • のんびー

      2022年1月19日 20時00分 — 8:00 PM

      素人の溶接、ぼちぼちやっているのでなかなか進みません。
      樹齢100年はすごいですね!
      きっとたくさんの薪ができますね〜!
      薪割り頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2022 毎日のんびーブログ

Up ↑