毎日のんびーブログ


斜めな蜂飼いがちょっと面白いことを毎日

逃去劇のその後

晴れ

昼前から晴れ

蜂場近くの農園主から電話があったのは、昼前スプレーキクの調整中でした。
昨日の巣箱のペッタンコにスズメバチがいっぱいくっついているよ!
そんで、蜂の出入り口にもスズメバチが張り付いているよ!
5匹はやっつけたけど、すっごいよ~!

悪い知らせでした。
昼から行くからと電話を切り、移動用の巣箱の準備をしました。

これ以上やって来たわけだから、怖かったでしょうね!

現場です。
みつばち達は逃去して近くの木に小さく固まっていました。
でも巣箱では巣門前でみつばち同士が喧嘩しています。
たぶん、盗蜜にきたみつばちと、元群のみつばちとの戦いです。

どうしたもんかと、ちょくちょくやって来るオオスズメバチを退治しながら逃去群を見ていたら、蜂球にキイロスズメバチがまとわりついて、またみつばち達は飛び立ちました。

小さな蜂雲でした。

小さな塊になりました。

こりゃーもうだめかと思ったら、少し離れたところに、
ソフトボールぐらいの蜂球を作ったので、
よし!取り込み決行!
虫捕り網ですくって新しい巣箱の巣門前に落とし込みました。
写真は撮れなかったけど、女王蜂の入居が確認できました。
これだけども、ひと安心です。

全部は無理だけど、ほぼ入ってくれました。

そして、我が家へ連れてきました。
まあ~やるだけのことはやりました。
どうなるのか、これも経験、給餌はしたことないけど、はちみつ精製後の巣くずはたくさんあるので、それをあげることにします。

今日も、 ” 毎日のんびーブログ ” に来てくれてありがとうございます。
みつばちに追われた一日でした。

頑張ってね、餌はたっぷりあげるからね!

Categories: 日本みつばち

ハンズマン ガラクタ市、2017秋 » « 逃去劇と救いの手

2 Comments

  1. のんびーさん、なんか心温まる経験をされましたね。オオスズメバチの攻撃(ストレス)でミツバチさんいっぱいいっぱいの状態だったんでしょう。安心できる環境で落ち着くでしょう。

    • のんびー

      2017年10月27日 — 4:28 AM

      まっきーさん、ほんとに今年はオオスズメバチが多いです。
      今までも遭遇してないだけであったのかもしれませんが、オオスズメバチって許せないですね!

      家に持ち帰りましたが、小さな蜂群です。
      回復して強群になったらうれしいのですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2019 毎日のんびーブログ

Up ↑