毎日のんびーブログ


蜂飼いで罠師で溶接好きな のんびーのブログ

日本みつばちの継箱

晴れ

風が強い

収穫が忙しくなる前にと、蜂場に行ってきました。
今日の目的は継箱です。
長雨でみつばち達も働けない状態が続いたようで、
今年入居群の半分は継箱必要なしの状態。

2段目の巣落ち防止棒がまだ見えています。継箱必要なし

2段目の巣落ち防止棒がまだ見えています。継箱必要なし

2段巣箱、よい感じ!

2段巣箱、よい感じ!

せっかく来たのだからとこれぐらいは継箱しました。(上の写真)
蜂飼いになって、まだ3年目ですから、
偉そうに、こんな年もありますとかは言えないですが、
昨年はもっとよかったのは確か。
昨年、7月に入った時、強群は採蜜の予定を立てていたけど、
今年は秋になって採蜜できるかどうか、むつかしいところです。

4段でここまできました。

4段でここまできました。

5段になったら次は採蜜です。

5段になったら次は採蜜です。

越冬群はさすがに少しは元気ですね。
4段巣箱は点検口から見る限りみつばちも増えているようです。
貯蜜していたらよいのですが・・・・。
持ち上げてみた感じは、
なんとかひとりで持ち上げられたから、ちょっと微妙かな?
蜂さんがこれから頑張ってくれたらお盆過ぎてもう一度点検確認してから重たかったら採蜜です。

今日は助っ人の家内がいたから、
ぼくが持ち上げて家内に継箱置いてもらってネジ釘で固定してと、
段取りよくできました。
花仕事もみつばち飼育も二人作業はいいもんです。

今朝空をみたら虹が出ていました。

今朝空をみたら虹が出ていました。

Categories: 日本みつばち

収穫スタート » « 病院、予約変更

2 Comments

  1. 継枠をする時だけは、
    助っ人が欲しくなります。
    (今まで何度か妻に頭を下げました(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2019 毎日のんびーブログ

Up ↑