毎日のんびーブログ


蜂飼いで罠師で溶接好きな のんびーのブログ

温暖化とタローの散歩

晴れ

昼の暑さは夏です。

夕日が綺麗でした。

暑い一日でした。
この時期、10月も中旬なのに室温は28度、クーラーを入れたいぐらいでした。
温暖化なんでしょうか!

うまくいかない時とか失敗した時は、何が原因だったのか、よく考えます。
あの時薬散しとけばここまでならなかっただろうに。とか、
あの時のあの人の言葉に左右されたんだ。とか、
まっ、それでなんとか気持ちを精算するんだけど、

この暑さを、温暖化だからね!で片づけてしまうのもどうかなと思うじぶんがいます。
じぶんが出来る範疇を越えているのでどうしようもない。
受け入れるしかないんだと思うけど、
ただ、簡単に季節の挨拶の中で、
「暑いね、ぼくらが子どもの頃10月っていえばもっと過ごしやすかったけどね、今は温暖化だからね!」
こう言うのは好きではないです。

ひょっとして、世界のどこかで誰かがもしくは大きな組織が着々とこの温暖化を止めることを始めているかもしれない。
そうそうコメントであったカピバラさんが言う「ノアの方舟計画」が知らないとこで進められているかもしれない。
あぁ〜、でもこれは映画でありました。ぼくは観ました。

以前かなり以前、オイルショックで人々がトイレットペーパーを買いあさった。って事がありました。
なぜそんなことが起きたのか、いろいろ調べてゆくと一人の主婦が「トイレットペーパーもなくなるかもね!」って言ったひとことからすべてが始まったらしいのです。

温暖化がもっと進んだ時、
どこかの誰かが、
温暖化、温暖化と言うならなんか始めなきゃって小さな行動を起こす。
それがSNSで広まり、世界中の人達のこころに火がついて、人々による小さな温暖化対策が始まる。
それによる変化はしばらくなかったけど、時が経ち気がついたらいつもより涼しい秋が来ている。

まぁ〜、これが落ちかなと夕方暑い中、タローと散歩しながら考えたことでした。

タローにとって散歩はわくわくです。

Categories: 斜め45度から

ついにその日はやってきた。 » « 環境活動家 グレタ・トゥーンベリ

2 Comments

  1. のんびーさん
    タロー君が居てくれて良かったですね。
    心の会話ができます。

    私も温暖化は進んでいると思っています。
    人間の便利さと引き換えに・・・
    トランプにしても習近平、プーチン、自国の利益オンリーの方々で、地球環境なんかどうでもいい人たちです。
    けど、46億年?だと記憶してるのですが、地球の悠久の時間から考えると、それも一刹那の問題にも思えます。
    今話題のリチュームイオン電池がもっと蓄電能力が上がれば、発電所なんかいらない時代が来るでしょう。個人の家庭で電気をおこし消費する。
    循環型社会です。
    今は良くも悪しきも、人工知能があることにより、一昔前には何十年もかかった事が、すぐに実現できる時代が来ているそうです。
    ジジィにはついて行けません。トホホホ
    タロー君、助けてぇ~

    • のんびー

      2019年10月12日 18時38分 — 6:38 PM

      トゥーンベリさんが言っていました!
      あなたたちが話しているのは、お金のことと、経済発展がいつまでも続くというおとぎ話ばかり。恥ずかしくないんでしょうか!
      この言葉がどのくらい世界に届いたのでしょうか?

      いろんなこと考えても思っても、明日の生活があるのでまずは働かなきゃ、って今まで考えていたことを横におしやってハウスに向かいます。
      そして休憩でタローが癒してくれます。
      こんな日常をカピバラさん、ぼくは送っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2019 毎日のんびーブログ

Up ↑