毎日のんびーブログ


蜂飼いで罠師で溶接好きな のんびーのブログ

祭壇

晴れ

もうすっかり秋です

ブログにはシンプルな花を!


間違えるな

祭壇に溢れんばかりに飾られたたくさんの花は
その前に静かに横たわるおまえのためだけのものではない
俺以外でおまえのことをよく知り
おまえを愛した人たちへ
感謝の気持ちを込めて
飾られた花だ
おまえはもう何も感じないだろう
おまえはもうなにも言わない

祭壇のたくさんの花は
残された者たちがおまえの最後の思い出として
記憶に残るようにと
俺にできる精一杯の贈り物
祭壇にあふれんばかりの花を飾った

よくひとは言います。
「俺の葬儀は質素でいいよ」
「お金かけなくてもいいよ」と。

ぼくもそんなふうに考えていました。
葬儀にお金は使わなくてもいいと。
でも葬儀にどっぷり浸かり、夜中祭壇に飾られた花を見ているうちに考えが変わりました。

家内に言いました。
ぼくが死んだらたくさんの花を飾ってくれ!
祭壇をあふれんばかりの花で埋め尽くしてくれ!
そのためのお金は別に残しておくと。

思います。
身内が亡くなったら、たくさんの花を飾ろう。
別れの最後はあふれんばかりの花いっぱいがいい。

もう亡くなった景山民雄が言っていました。
娘の誕生日には財布に入っている全部のお金でバラの花を買って贈ることにしていると。
なんかかっこいいなぁって思いました。
(娘さんには障害があり長くは生きなかったそうです)

Categories: 斜め45度から

「おしん」は薬 » « NHK おかしくないか?

2 Comments

  1. 菊の花を育てて 送り出す。
    残された人々に 寄り添える花をちゃんと作れているのかと、時折り考えます…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright © 2019 毎日のんびーブログ

Up ↑