毎日のんびーブログ


蜂飼いで罠師で溶接好きな のんびーのブログ

Category: 柴犬タロー (page 1 of 54)

老犬 柴犬タロー

くもり

風がないので寒くはないです。

何か寂しさをまとっているような!

よろけた時、あれっ? どうして?
今までこんなことなかった、今よろけたな俺!
歳なのかなぁ〜!

こんなこと我が家の柴犬タローも思うのでしょうか!
後ろ足が弱くなったようです。
足が上がらないから、作業場のリードが後ろ足に絡まっている時があります。

タロー?どうしたんだタロー?
絡まっているじゃないか、ちゃんと足上げなきゃ、
どうしたんだタロー、
元気でいることがタローの仕事だろうが!
人間より歳取るの早いっていってもなぁ〜、
タローはいつでも走り回っていてほしいのに!
タロー、まだ大丈夫、散歩好きだしな、
夕方になると散歩催促する時あるから、まだまだ大丈夫だよ!

ぼくは毎日タロー見てるから、それなりに白くなったとは思うけど、
久しぶりにタロー見るひとは、へぇ〜白くなったねぇ〜、何歳になった?
なんて言います。

タロー、ほら目を開けて!

柴犬タロー、今は老犬タロー
「老犬タローとのんびーの田舎暮らし」
静かに送っています。

柴犬タローのこと

晴れ

いやぁ〜、久しぶりの快晴でした。

穏やかな時

今朝、タローの発作が出ました。
いつもの発作かなと思い、いつもの発作ならしばらくしたら収まるのでちょっと様子を看ただけでした。
発作は喘息のような、呼吸がうまくできなくなり、のどを鳴らしながら「ふぅーふぅー、ぜぇーぜぇー」ってなります。

しばらくしても苦しそうに、「ぜぇーぜぇー」と唸っているので、そばに行って「タロー大丈夫か?」って撫でてあげたんですが、症状はしばらく続きました。

のどの皮膚のたるみが気になります。

今までこんなに長く続いたことなかったので、タローも年だから加齢も影響しているのかなと心配になります。
ただ以前ときどきあった背中の痛み、あの時はとっても苦しそうにしていました。それが今は収まっています。
食欲もそこそこあります。
散歩は喜んで、早く早くってせかします。

散歩は大好き、マーキングはしっかりと!

そして良く寝ます。
よくそんなに寝れるな!ってときどきちょっかいを出すんですが、
そしたら、ちょっとだけ目を開けて、
「なんだおじさんか!じゃましないで!」って感じですぐにまた目を閉じて寝ます。

今日のタローと最近のタローの話でした。

穴掘り犬タローは健在

雨くもり

朝の外気温18度なんですよ!

何?遊んでくれるの?って表情です。

モグラかな?

穴掘り犬タローは健在です。
普段作業場のリードにつないでいる我が家の柴犬タロー。
家庭菜園の畑の方を見て、あまりにしつこく吠えるので、
何をしたいの?何があるの?
柱に括り付けてあるリードを延ばしてあげました。
畑目指して一目散、と言っても2mぐらいですけどね!

くんくんしてから、前足で土をどけて、鼻を土の中に突っ込みます。

歳も忘れるようです。

まぁー、犬ですからね!当たり前の行動なんでしょうけど、
老犬になってもまだやるんですね!
もう片足あげのションベンはおぼつかなくなり、終わりのほうでは上げた足は地面に下ろしています。

そんなタローですが、臭いに関してはよろける老犬ではありません。
前足パワー全開、穴掘り犬タローを見てほっとしました。

穴掘りは満足したようでした。

休憩時間はタローと

くもり

風はないけど寒いです。

昨日今日と曇り空、寒いです。
昼間の気温は一桁台、こうなるとさすがの鹿児島でも昼間から薪ストーブを焚きます。
なにしろ、我が家の暖房器具は薪ストーブしかありません。
以前あった石油ファンヒーターはどっかにいってしまいました。
たぶん、身内のどこかの家にあると思います。

焼き芋は薪ストーブのおかげで簡単にできるみたいです。家内が全部します。

犬だって寒いと思うので昼から柴犬タローは家に連れてきています。
午前中は仕事があったのでタローも作業場にいました。
10時の休憩は休憩室でストーブをつけて、ぼくはコーヒーと焼き芋、タローは市販のおやつ、一人と一匹が過ごす休憩時間です。

ここは良いね!

人心地ついたら、タローはストーブの横で暖をとっていました。
犬だって火のそばが良いんですね!

しばらくここにいました。

ここんところ、桜島が元気です。
しょっちゅう爆発しています。先日は空振とゴォーって音が一晩中していました。関東では地震も多いようだし、遠くの桜島と地下で繋がっていてなにかよからぬことをたくらんでいなければいいんですが…。

標準で撮影

ズームしました。今日の夕方でした。

柴犬タロー15歳になる

晴れ

最近よく桜島の灰がやってきます

散歩中

タローが15歳になりました。
背中が痛いとき心配しましたが、あれ以来激痛はなくなり、
幸い今はとても元気です。

寝起きに後ろ足がよろける、
しっこの時、かた足立ちが長く続かない、
耳の聞こえが悪い、
視力が落ちた。

こんな症状はありますが、柴犬タローいたって元気です。
そして、普段作業場にいますが、4時になると散歩を催促します。
「ワン、ワン」って吠えます。
体内時計はまだ正常のようです。

食は? よく食べる時もありますが、残すときもあります。
このあたりは歳のせいなのか?よくわかりません。
小さいときから食が細く、がっつくことのないタローだったのであまり心配していません。

ただ少し残念なのは誕生日を祝っても、おめでとうって言ってもタローはいつもとまったく変わりません。
常に日常を維持しています。

変わらない日常があり、それを淡々と過ごせるってことがタローの幸せなのかもって思います。

タローが15歳になりました。
平穏な日常をタローに与えること、これが一番のプレゼントなのかも…

Olderposts

Copyright © 2021 毎日のんびーブログ

Up ↑