毎日のんびーブログ


斜めな蜂飼いがちょっと面白いことを毎日

Category: ハウス管理 (page 3 of 14)

ストレスが無くなる=達成感

くもり

曇りで暑いぐらいでした。

ストレスをいかになくすか!
ストレスをなくすために生きているようなもんです。
(ヘヘェ、そこまではないかもしれませんね。)

月日は鉄をボロボロにします。

 

限界まできた状態でした。

ビニールハウスも築15年、傷んできてもおかしくないです。
ドアのレールが、ぼろぼろになりました。
ドアがスムーズに開かないのはストレスです。
トラクターで乗り越えるたびに、レールの縁がまがり、ドアが引っかかり、最近じゃバールで広げていました。

コープラハウスなんかは、コンクリートでしっかり固めているんでしょうけど、我が家にはそんなりっぱなハウスは分不相応です。
15年もったんだから良しとして、新しいレールに交換です。

手棒溶接と半自動溶接です。

そして、新しいレールが痛まないように、軽トラ、トラクターがのっても大丈夫なガードを作りました。
溝形鋼(チャンネル)をかぶせて、それに段差をなくすため鉄板の薄板を溶接しました。

こんな感じで被せます。

木材でもできないことはないけど、鉄は楽です。
切ることさえできれば、素人レベルの溶接で、ばっちしです。

ストレスが無くなる。
なんてステキなことでしょう。

今日も、 ” 毎日のんびーブログ ” に来てくれてありがとうございます。
今日は一日レールの取り替えでした。
思ったより時間がかかったけど、ストレスがなくなり達成感まであって満足な一日でした。

ハウス仕事

晴れ

まずまずの天気

今日は3月中頃の暖かさになるって天気予報では言っていたけど、それほどでもなかったなぁがぼくの感想。
あっ、でも考えてみると、ハウス仕事を一日していたので、ハウスの中は暑くて外に出るとひんやり、その繰り返しの仕事だったので、春の陽気じゃないよ!って思ったのかもしれません。

いつもの運転手さんが持ってきてくれました。

そう、今日は一日ハウス仕事でした。
注文してあった堆肥がきたので、ふたハウスに堆肥を入れました。
いつものように積み込みはふたり、堆肥をぼくがまいて家内が運転です。
生産者の中には堆肥入れってたいへん!って言う人がいますが、軽トラに積み込んで入れ終わるまでほぼ30分で終わるので疲れる前に終わるよ!がぼくの感想。

このハウスは来月定植します。

こちらは4月定植予定

堆肥入れが終わったら耕耘、以前のトラクターはパワステじゃなくてきりかえしがたいへんだったけど、今はパワステ、楽チンです。

家庭菜園なのでちょっとです。

家内の家庭菜園、今度はジャカイモを植えるらしく、そこにも堆肥を入れたので、耕耘しました。

この後母株の除草、ハウス内で仕事しているとすぐに暑くなり汗びっしょり、
この仕事が今日一番たいへんでした。

今日も、 ” 毎日のんびーブログ ” に来てくれてありがとうございます。
肉体労働は気持ちよい疲労感を味わえますよ~。

Olderposts Newerposts

Copyright © 2019 毎日のんびーブログ

Up ↑